Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

Unyablog.

のにれんのブログ

サーバーを ConoHa に移行した

サーバーを家の Raspberry Pi から ConoHa に移行しました。

理由は単純に Raspberry Pi ではいろいろするのに辛くなってきたのと、最近謎のエラー*1により SEGV することが多くなって悲しくなってきたためです。カーネルの Early Memtest 使って軽くメモリチェックしてみたり microSD の r / w チェックしたりしてみたけど特に異常も無くてよく分からなかった。

ConoHa にした理由は特に無くて、強いて言えばスペックが後から変更できることですが、だからと言って変更することはなさそう。

VPS の作成は速いし、コンソールもシンプルで使いやすいので良いと思います。

管理

ついでに Ansible で管理していたのを itamae に置き換えました。Ansible は Python のバージョンが面倒だったのですが itamae はそういった事もないので良いですね。

ConoHa は IPv6 アドレスを 17 個もらえるのですが、まだメインの 1 つしか使っていないのでどうしようかなと考えているところ…。

https://nonylene.net

ついでに HTTPS 化しました。Let's encrypt でシュッと作成して設定しただけです。/blog/ とか Mixed Contents 入りまくってますがもう使ってないので放置してます...(テンプレート直して jekyll 回すだけ)。

更新もletsencrypt renew を cron で回せばいいので楽ですね。

退役した Raspberry Pi は家の温度取得したりエアコン操作したり目覚ましにしたりできればいいなあと思っています。目覚ましは omxplayer 使ってスピーカー鳴らせばすぐできそうな気がする。

*1:relocate で死ぬ